フローター 改造

フローター カスタム!

先日、購入したフローターにタックルボックスやロッドホルダーを付けないと現地で困ってしまう。
なんで遥か昔からフローターフィッシングを楽しまれてる先輩方のブログを参考にさせてもらうとコ、これは素晴らしいアイテムを発見!

photo:01



ツッパリ棚をフローターに縛るだけw
でもかなり実用的な感じです。
ちなみにツッパリ棚はカーマで一つ¥550
縛るベルトは100均で購入!
経済的にもいい感じ(^ ^)
次はタックルボックスや灰皿などを設置んぐ!
ツッパリ棚に縛るためにタックルボックスに穴あけ作業から

photo:02



キリは5ミリから6ミリ。
まあタイロックが通れば何ミリでもOKかと。
タックルボックスに合計8箇所に穴を開ける
これが完了したらコルクボードにも穴開けする。
ちなみにカーマで¥200ぐらい
そんでフローターに縛る!必殺亀甲縛り!

photo:03



縛る途中段階。最初に縛りすぎると後の3箇所が縛りにくいから緩めで

photo:04



こんな感じや!

photo:05



コルクボードもこんな感じや!
そんで家にある両面テープをタックルボックスに貼り付けコルクボードにも貼り付ける

photo:06



うんむ!いい感じ!
よっしゃよっしゃ次はロッドホルダーだぜ。
後で知ったんですがリバレイ製で良いロッドホルダーが普通に売ってるようですが知らんかったんで塩ビ管で自作!
まずは塩ビ管を20cmでカット!
それで下が空洞だとロッドが水に落ちちゃうんでストッパーを取り付け
まずは塩ビ管に穴開け作業

photo:07



中に見えるのがストッパー

photo:08



これでロッドは落ちないはず!
このままではグラグラするんでタイロックで縛る!

photo:09



これで大丈夫かと、、、
後はストッパーの少し上に固定用の穴を開ける。そしてタイロックを通して

photo:10


photo:11



固定! ダサッ( ༎ຶŎ༎ຶ )
で、でもこれで落ちないはず!
落ちなければいいんだ!

photo:12



取り付け後はこんな感じ!
しかしロッドホルダーは左に付けたほうが良いよとアドバイスを頂き左に付けかえましたw
片側の空いたスペースにはタックルボックスを追加か魚を乗せるメジャーを付ける予定!
なんせフローターはド素人なんで実践してみてから考えます。
後は釣りに行くだけ!行きてー!
使用材料
塩ビ管 40A 20cm×2本 ¥ 家にあった
15A 10cm×2本 ¥家にあった
タイロック ¥ 100
両面テープ ¥ 500
コルクボード ¥180
ツッパリ棚×2 ¥550
iPhoneからの投稿

-フローター 改造

この記事が参考になりましたらシェアをお願いします☆

おすすめ記事

1
琵琶湖ヘビキャロ まとめ (ロッド リール 仕掛け)

毎年毎年釣れもしないのにヘビキャロを投げまくるクロロンです。 自分なりにヘビキャ ...

2
2月6日 冬 琵琶湖おかっぱり 湖北 湖西 55UP×3 隣で4キロ 俺氏も4キロ

1月は繁忙期のため琵琶湖なかなか行けず歯ぎしりの毎日。 そんななかストレスMAX ...

3
12月30日 冬 琵琶湖おかっぱり 湖北 湖西   60UP×1

2013年の竿納め釣行へ茶坊主さんと行って参りました 一ヶ月ぶりの琵琶湖なのでな ...

4
渓流釣りで熊と遭遇したらどうする!?そのために必要な熊対策 熊よけスプレーは必須の時代!

渓流釣りに行く時に1人だと心配で心配でしょうがないクロロンです。 本題の渓流釣り ...

5
愛知県で狩猟免許を取得するための手順

狩猟本能が燃え上がっているクロロンです。 大分前から気になってはいましたがタイミ ...