リールネタ

シマノ 16ストラディックC14+2500S インプレ

最新のスピニングリールなんて久しぶり!
嬉しくってインプレしちゃいます♪

なんせずっと古いツインパワーで頑張ってましたから自分へのご褒美です。

1 シマノ 16ストラディックC14+2500S

ざっくりとしたメーカー説明です。

まあつまり古いモデルよりも軽量化かつ巻き心地もアップし使いやすくなりましたよってことです。

新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。
精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。

2 仕様詳細

メーカーから引用しましたので参考までに。

ギア比:6.0
•実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):2.5/4.0
•自重(g):185
•スプール寸法(径mm/ストロークmm):46.5/14.5
•ナイロン糸巻量(lb.-m):5-110、6-95、8-70
•フロロ糸巻量(lb.-m):4-130、5-100、6-80
• PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-110

•最大巻上長(cm/ハンドル1回転):88
•ハンドル長(mm):55
•ベアリング数(S A-RB/ローラー):6/1
•「HAGANE」ギア:金属の塊を約200トンの圧力でプレスし、切削なしにミクロン単位の精度で仕上げる。精密冷間鍛造と言われる独自の技術が、硬く、粘り強くギアを生み、なめらかな巻きごこちを可能にする。
•X-SHIP:ドライブギアの大径化、ピニオンとドライブ両ギアの最適配置、ピニオンギアのベアリングによる2点サポート。これら頑強なギアの噛み合わせが、負荷に強い軽快なリーリングを保持する。
•コアプロテクト:水玉を形成して水を弾く撥水処理(水玉効果)を各部に配置し、回転レスポンスや軽さを維持したままボディ内部への水や異物の侵入をブロックします。搭載箇所は、ローターとボディ間に配されたストッパーベアリング、ボディ、ラインローラーの3カ所。非接触シールは回転が軽いうえに摩耗せず、性能は長期間キープされます。ボディ合わせ面をフラット化し、撥水処理を加え、ストッパーレバーをなくすことで、ボディ前面はもちろん、側面、背面からも水の浸入を抑え、回転の初期性能が長期間保持されます。
•Gフリーボディ
•AR-Cスプール:「トラブルなく」、「飛距離をのばす」というふたつの目的を両立させるため、シマノ独自の加工技術で軽量化を施したスプール。スプールリングの特殊な形状による「ライン整流効果」で、ライン放出がベストな状態に整えられます。

3 外観

外観ですが若者受けしそうなデザインだなぁってのが印象です。
嫌いなデザインでは無いですけど個人的にはもっとシックなほうが好きですね。

4 海水OK?

ここかなり重要です。※個人的に

メーカーHPを確認すると海水OKって記述がありました。
でも海水OKだからって使ったら拭かずに使いっぱなしはNGですよ。
ちゃんと水拭きして乾燥させて綺麗に使わないと部品に少なからずダメージが出てきますから大事に大事に使ってくださいね。

5 ライントラブルはどうなの?

スピニングリールってすぐに糸よれしてラインがパーマネントしますから気になるとこです。実際に投げてきましたけどマメにサミングして巻き初めは指でつまみながらリーリングすればライントラブルは防げます。どんな良いリールでもライントラブルは起こしますから使い方次第って感じですかね。

6 実際に投げてきたよ

実際に琵琶湖へ投げてきましたが軽量化が進んでますね~
投げ続けても疲れないし気にならないしライントラブルも皆無でしたしストレスフリーで楽しめましたよ。やっぱり最新技術が投入されているリールは良いですね~、最新のアンタレスも使ってみたくなっちゃいました。

まあ高すぎなので手が出ませんけどね...

琵琶湖ではブラックバスが1匹釣れました。

サイズは40cm無いぐらいなんでドラグ性能の検証はできませんw

7 コスパはどうよ?

コスパはかなり良いでしょうね。
昔のハイエンド機種が現在は3万も出さずに購入できるので凄い時代ですよ。
正直なところ現代は4万も5万もリールにお金を使わなくても充分楽しめます。
高級なリールを使用して魚を釣るのも趣味の一環ですが無理に購入される必要は無いですね。

8 まとめ

シマノ 16ストラディックC14使用してみましたがコスパや使用感も含めて個人的には合格でした。なにより軽量化やトラブルが少なくなっているなどメリットも多く新しいスピニングリールを狙っている方にはお勧めの機種です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ 16 ストラディック CI4+ C2500S (S01) (O01)
価格:21411円(税込、送料別) (2019/1/9時点)

-リールネタ
-, , , , , , , , ,

この記事が参考になりましたらシェアをお願いします☆

おすすめ記事

1
琵琶湖ヘビキャロ まとめ (ロッド リール 仕掛け)

毎年毎年釣れもしないのにヘビキャロを投げまくるクロロンです。 自分なりにヘビキャ ...

2
2月6日 冬 琵琶湖おかっぱり 湖北 湖西 55UP×3 隣で4キロ 俺氏も4キロ

1月は繁忙期のため琵琶湖なかなか行けず歯ぎしりの毎日。 そんななかストレスMAX ...

3
12月30日 冬 琵琶湖おかっぱり 湖北 湖西   60UP×1

2013年の竿納め釣行へ茶坊主さんと行って参りました 一ヶ月ぶりの琵琶湖なのでな ...

4
渓流釣りで熊と遭遇したらどうする!?そのために必要な熊対策 熊よけスプレーは必須の時代!

渓流釣りに行く時に1人だと心配で心配でしょうがないクロロンです。 本題の渓流釣り ...

5
愛知県で狩猟免許を取得するための手順

狩猟本能が燃え上がっているクロロンです。 大分前から気になってはいましたがタイミ ...